お仕事を頼みたい方

リサイクル事業

目的

 平成10年頃は、各家庭から排出されるゴミ分別化と減量化が叫ばれ、また、家電製品等のゴミ引取有料化に伴い海岸等への不法投棄が環境、社会問題となっていました。不法投棄及びゴミにされた家電製品・衣類等の中には多くの利用可能な物が含まれ、ゴミの減量化と不用品資源の有効活用を図ることを目的に平成11年に五島市シルバー人材センターの独自事業として「リサイクル事業」を立ち上げました。

 五島市内の多くの市民、事業所の方々から無料で提供を頂いた電化製品、衣類、家具等で修理等を要する物は、それぞれの分野で長年培ってきた技能(60歳以上の会員)で、清掃・修理等を行い、市民の皆様が買い求めやすい価格での展示即売会を年7回開催しています。

 また、リサイクル事業の展開により多くの高齢者への就業の場が確保され会員同志の共働・共助の下に、生きがいと喜びを分かち合える機会となっている。

リサイクルの流れ

資源の有効活用
◆即売会の開催
毎年2月・3月・4月・6月・8月・10月・12月に開催しています。
具体的な開催日時は、新聞折込チラシ等で広報。
◆不用品等の引取連絡先
各家庭並びに事業所等で使用しなくなった不用品等がありましたら下記にご連絡下さい。
公益社団法人 五島市シルバー人材センター
リサイクル事業部
電話番号:72-3798 ※不在の時は「72-4680」にご連絡下さい
場所  :五島市木場町476番地
◆即売会の目玉品のご案内と販売方法について
 下記の目玉品は、即売日に目玉品コーナーに展示致します。販売方法は参加希望者による入札を行い、表示価格内で最も高い金額の方に販売致します。

入札方法

入札参加希望者は、午前9時30分から10時30分までに来場頂き、希望品の入札書に氏名と金額等を記入して入札箱に入れる。
入札金額は各目玉品毎に表示されている金額内での入札となります。表示されている金額外の入札は無効となります。
落札者の発表は、午前11時に行います。
落札者の名前を3度呼んでも返事ないときは、次の者を落札者といたします。
落札者が複数名いたときは、抽選の方法で落札者を決定いたします。
落札者は、レジで現金を支払、落札書に領収印を受け、係員に提示してから品物を受取下さい。